\日経ウーマン9月号に掲載されました/
料理も「見た目が9割」

生活レベルも落としたくない、旅行にも行きたい、とにかく我慢したくない。
節約してるの?と言わせるぐらい「気が付かない節約」をモットーに
「気が付いたら1000万円貯まってた」を目指して。

「気づかない節約料理」挑戦中

確定拠出年金(ideco)を一年半。毎月23000円満額積み立てた結果。

確定拠出年金 素人主婦の確定拠出年金(ideco)
スポンサーリンク

確定拠出年金を始めて約一年半経ちました。

 

おそるおそる手探りで始めたideco、運用状況です。

 

私は満額23000円積立しています。

育休中ですが、変わらず満額引き落としされますよ。

 

結構大きいですけど、無くなってるわけじゃなくて自分の老後に投資してる!というのと、節税してる!という点から考えるともっと上限増やしてほしいかなとも思います。

昨日の時点で、運用利回り2.99%でした。

 

 

 

これ実はいい方です!

て、いい時だから公開してる私のやらしさww

もっと低い時もあれば、マイナスになってる時もあります。

まあ投資なのでそこはしょうがないですよね。

ただ、銀行に預けて利息1円の数字見て虚しくなるよりかは遥かにまし。

 

私は無知なのでこんな感じですが、知識のある人がしっかりとやればもっといくんじゃないでしょうか。

 

 

 

見ずらいですが下が開始してからの金額の推移と、その内訳です。

確定拠出年金推移

 

 

ピンクのとこが普通の預金になってます。

これ見たらわかるけど、10万いくぐらいまでずっと預金に入れていた私。

保守的、というかどうしていいか分からなかったんですね。

 

 

 

で、投資方法を検索しながら調べて、配分して…

 

やっとここです。

ある一時期から定期は完全に無くなってます。

定期預金(銀行貯金)は自分で別でやってるし、ここでやる必要ないやろって思ったときですね。

 

 

 

そこからはチビチビとスイッチングして利益出ている部分を少しだけ預金に回したりして、

稼ぎが出ているお金を確保しているわけですが、

ある程度利益が貯まってきたらまた再投資に回そうと思っています。

 

 

確定拠出年金は節税メリットの恩恵をかなり受けているので、攻撃型の投資配分はそんなに必要ないかもですが、今のところプラスが出ているのでしばらくこのまま続けてみます。

 

 

 

確定拠出年金始めようか迷ってる方。

迷ってるってことは積み立てできるお金がある方ですよね。

会社員の方なら掛け金は5000円~23000円までが毎月引き落としされます。

5000円が積立できる余裕があるならまずは初めてみてはどうでしょうか。

※子供が大きくなったりして積み立てが難しくなってきた場合は、金額の変更は可能です(4月から3月の間に年一回)

 

投資結果については自己責任になってしまいますが、減るのが怖い場合預金にしておけば元本減ることもないので節税メリットだけ受けられるわけですし。

 

投資商品を選べばあとは勝手にやってくれるし、何より資産を運用して「お金が働いている」感が安心感につながっているので、私は始めてよかったと思っています。

 

 

 

コメント